発表会!発表会!発表会!【前編】

IMG_2733
2017年11月は私にとって発表会月間でした!

まずはなんと言っても昨日11.23に開催されたティップネスの『ベリーダンスフィットネス』大発表会Belly Dance Night!

300名程の出演者+観客1000名の熱気溢れる毎年恒例大イベント。
私は、気持ちは完全裏方に徹しながらも何度もステージに上がりショータイムでも踊らせて頂くという不思議に慌ただしい一日。朝9時、横殴りの雨に打たれ桜木町から横浜銀行のはまぎんホールへ向かい、20時まで怒濤の11時間ノンストップ!
一日が早い早い。
雨だと気分がブルーになるはずが、なぜかこの日ばかりは
「この逆境に立ち向かうのだ!いざ、行くぜよ!」と謎の戦闘モードで会場入り。雨さえも、我がメンタルの味方なり。

今回の発表会では出演の約50チームのうち3チームを実際にレッスンで持たせて頂きました。氷川台と新小岩&吉祥寺。
本当にどのチームもとても頑張ってくれて、各チーム個性が出ていたし、練習の過程も本番も素晴らしかったです。
(受け持ったチームの様子はあとでまた詳しく書きます!)

そしてその他にご出演頂いたたくさんのチームの皆さんも個性豊かで衣装も凝っており、さらに今年は例年にも増してフォーメーションに工夫が凝らされているようで、原曲の振付の形を保ちながら各チームらしい個性溢れるダンスの展開を、どれも本当に飽きる事なく興味深く観させて頂きました。
練習、とても大変だっただろうと思います。
ご出演された皆さん、本当にお疲れ様でした!!!

一方ホワイエでは協賛企業様のブースも大盛況。大理石造りがモダンなはまぎんホールのホワイエが華やかなベリーダンスフィットネスPeopleでいっぱいに!

IMG_test
森下仁丹さんのブース。
イベント当日は肌寒かったので、森下仁丹さんの『茶花とサラシアのお茶』の試飲でホっと一息&水分補給されていた方も多数いらっしゃいました。
サラシアは食後の血糖値上昇をゆるやかにすると言われており、個人的に糖質制限の時には大変お世話になりました。
食事や体型コントロールのお供にぴったりのお茶です!飲みやすいのでお食事と一緒に、ぜひ!
糖化測定器も大好評でした。

IMG_2630-2
おなじみチャコットさんのブース。
こちらではやはりステージコスメが大好評。私もたくさん購入していつも愛用させて頂いております。
おすすめは付けまつ毛の『C』タイプと肌に優しいクレンジング
色数豊富なアイシャドウも大人気でした!!

IMG_2689-2
そしてMiLLANAのレッスンウェアなどのブース。
可愛いフリルのヒップスカーフが大人気!

ショータイムは一部と二部。一部はDouble Asaya、二部はBaladiを踊りました。Double Asayaが思いがけずとても好評だったようで嬉しかったです。
今後スタート予定の水曜日昼クラスでも色々なスキルのレクチャーや振付けを展開して行こうと思っています。

IMG_2702
IMG_2707
二部で一緒に出演したyukieちゃんとHikaruちゃんと。
二人ともBeautifulです♡素敵なダンスをありがとうございました!

そして11月の発表会月間ブログ、
長くなってきましたので後編 へと続きます!!!!



12月から!【水曜・昼】新規ベリーダンスクラス開設します

肌寒くなってきましたね。皆さんお元気ですか?
さて、
12月から新しくベリーダンスのクラスを開設予定です!

「基礎動作をしっかりマスターしたい、でも基礎だけのクラスだとやりがいを感じられない」「基礎も修得しながら振付けも踊っていきたい」
そんなご要望が届くようになり、また、平日の昼間のクラス開設を希望される生徒さんもいらっしゃったため、今回スタートする運びになりました。
(ただし生徒さんが集まってくれたらね!笑)

日程は毎週水曜日の13時30分〜14時35分、
場所は原宿アーランジュです。


【内容】
ベリーダンステクニック&振付け(入門〜初級レベル)
講師:杉谷知香
毎週水曜日
場所:アーランジュ原宿スタジオ
レッスン日:毎週水曜日:13:30〜14:35
(12月のレッスン予定日:12/6、13、20、27)
新規生募集:定員10名
初回体験レッスン:500円


お申し込み:
アーランジュお問い合わせ こちら から、
お名前/ご年齢/電話番号/希望体験レッスン日をお書き添えの上お申し込み下さい。
追って受付メールを送付いたします。
(土日祝は担当スタッフがお休みのため月〜金の平日のみの返信になります)

【ご注意】
体験のみではなく、継続してお通いになる意志のあるかたはその旨を必ずお書き添え下さい。
その場合、優先的にクラスにご参加頂けます。
継続参加希望の方が10名に達しましたら体験レッスンは締切ますのでご了承下さい。


たくさんのかたのご参加をお待ちしております!!!

どうぞよろしくお願いいたします。


detail1_7ee8f928-a3cb-4014-be7e-5adf057b05b0



クレオパトラ

表1・表4out
千秋楽の日に熊川哲也氏率いるKバレエカンパニーの『クレオパトラ』を観に行きました。

文化村オーチャードホールは一目でバレエ経験者とわかる姿勢の良い美しい方々や熊川氏ファンと見られる品の良いマダム達、目下バレエ習い中!という感じのひっつめ髪の細身の小学生with上品なお母様…という層でごった返しており、2000席強の座席は満席でした。バレエ演目での『クレオパトラ』という題材に惹かれ足を運んだのですが、約2カ月前にチケットを確保した時点で既にどの日程も2Fか3F席しか取れず、ひと月で約15公演、2000席が毎回ほぼ満席って興行として素晴らしいなあ。
フルオーケストラ(約50人以上はいた)による生演奏、ダンサーの出演料、大掛かりな舞台セットやオーチャードホールの会場費や広告宣伝費などを差し引いてどのくらいの利益が出ているのだろうかとショーが始まるまでは会場を見渡し下世話な事ばかり気になります(笑)
バレエ業界ってパイが大きい分やはりベリーダンス業界と規模が全然違うなあ。
アーランジュは来年スタジオ開講10周年となりますが、そのあたりの壁を克服すべく、ベリーダンスも何かもっと業界的に広がりが持てると、様々な可能性が出てくると思っています。がんばろう!


さて『クレオパトラ』ですが、品行方正すぎない良い意味でバレエらしくない演出や美しいフォーメーションなどとても素敵で心を奪われました。
何よりクレオパトラ役のダンサーさんの手足の長い肉体があまりに美しく、どんな動きにも映える筋肉質で引き締まった体から繰り広げられるダンスに釘付けでした。
ただ席が後方で生演奏だとオーケストラピットからかなり距離があり音を身近に感じる事が出来なかったのが残念!
音楽が体に入ってくるといやが応にも舞台に引き込まれますよね。

さて今週末から私のクラスではエンタメ演目、いよいよ振付けに入ります。
ソード(剣)のベリーダンスですが、いわゆるベリーダンス過ぎない演出も多数入れたいと意気込んでおりま す。
参加される皆さん、ぜひがんばりましょう!!

2018年2/11(土)のアーランジュ大発表会にてお披露目いたしますので、興味のある方はぜひお越し下さいませ!







秋の北海道へ

IMG_1821blog
秋からティップネス発表会のための特設クラスが吉祥寺と新小岩で始まり、さらに10月末までは氷川台クラスも継続しており一気にTHE インストラクターな生活に様変わりしてチューニングに多少手間取っておりました。

そんなわけでなかなかパソコンに向かうまとまった時間を取れず書くのが遅くなりましたが、10月の半ば頃に念願の北海道旅行に行ってきました!

実は北海道に住む私の父が入院し実に9カ月もの間闘病生活を送っており、毎年二度ほど出掛ける北海道への家族旅行もしばらくはおあずけ状態となってしまった息子は毎日のように北海道へ行きたいと北海道への熱い想いを私に向けて切々と語り続けていたのです。

私の父は年初に10時間を超える大手術を2回、ICUで管につながれ身動きも取れず管理される日々約3週間を経て見事に生還し、4歳の孫と公園で遊べるまでに復活しました。実際からだの中身はまだ大変な部分もあるのだろうけど、しかしそこそこ高齢でありながら表面上は見事に復活した父を見て、人間の体って本当にすごい、そして現代の医療技術って素晴らしいなあと感動しきりです。そして何より本人の気力に感服です!

そんなわけで2017年の1月は私単独で北海道と東京の往復を毎週、アーランジュ発表会の準備、家に帰れば幼児(めっちゃうるさい)の世話…と「ああ、体力があって良かった、筋肉とダンスに感謝!」と思えるほど肉体派な生活を送っていたので、
今回その日々を家族全体で乗り越えて、ゆるりと皆で食卓を囲む時間が持てた事に感無量でした。



10月の北海道は樹々も色づきはじめ、晴天の空に吹く風が少し肌寒く、しかしそれがまたピリリと心地よく、精神と第六感が研ぎすまされるような不思議な感覚にとらわれます。

ちょうど今、11月に入った東京と同じような気候でしょうか。


そして時折ひなたに立つと、ほんのり暖かい日差しに緊張感がふと解きほぐされます。



北海道では息子の七五三のお祝いもする事ができ、
私のコスプレ魂のルーツ(!?)でもある日光江戸村系列の伊達時代村にも親子三代で行くことが出来ました。
DSC09408
*写真は江戸ギャル(推定40代)をナンパする息子。どの年齢層の女性にも「おねえさ〜ん」と声をかけ瞬時に懐に飛び込む、クレヨンしんちゃんを地でいっています…。

そう、何を隠そう私は高校生時代にたまたま求人情報誌でバイトの募集を見つけ、この伊達時代村で忍者のアルバイトをしていたのです。
バイト内容と言えば忍者の衣装を来て土産物屋の店頭に立ちお客さんの呼び込み、お客さんと写真を撮る… というものだったのですが、その16歳の私の経験が「あれ?非日常の衣装を着るってめっちゃワクワクするし楽しいぞ‥」とコスプレ的な要素への潜在意識を目覚めさせたのでした。
ベリーダンスの衣装着用への願望も、この非日常感への憧れと願望ではないかと私は常々思っています。
それはもちろん自分もそうですが、そういった潜在願望を持っている方は日本中で大変多く、特に女性はキラキラした衣装やドレスへの憧れがあり、そこがベリーダンスのそこそこなブームに繋がるのではないかとベリーの会社を始める前に分析していた記憶があります。

また、ここ数年のハロウィンの過度なコスプレブームも同様な潜在願望がルーツとなっていると私は思っており、
日本って要は右にならえの協調思想を重んじる教育であり、人と同じならオッケー、制服はあたりまえ、皆同じでとりあえず高校までは終えてくれという教育なので、個性的な思想や願望がある人は無意識に抑圧されてしまっていると思うんです。そこで、ハロウィンなどイベント事の時にここぞとばかりに仮装して発散する。
また、女性は一番キラキラしていたいティーンネイジャーの頃に過度な着飾りや装飾は抑圧される場合がとても多く、抑圧されたまま大人になった人(私も含め)が今ベリーダンスの衣装を着て踊る事でやっとその願望を満たし開放感を味わっているのではないか、と分析しております。

もちろんダンスへの入り口は純粋に踊りたい/シェイプアップなど様々ですが、
この衣装や仮装願望の強さってそういう所から来ているのではないかな。


さて、話はそれましたが
気がつくと11月。毎年言っていますが1年ってほんと早い。
2017年もあと2カ月を切りました。
このブログを読んで下さっている方も皆さま健康でお過ごし下さい。
アントニオ猪木氏の名言で「元気があれば、何でも出来る!」というのがありますが
ほんと、そう。
ほんと、元気があればいい。自分も、みんなも。
空気が乾燥して風邪が流行り始めます。皆様どうぞご自愛を。

今回の北海道旅行で一番悔やまれた点は、出発直前でひいた息子の風邪を治しきれず、病み上がりの父や体の弱い母に移してしまった事…。。。
ほんとゴメン。子供の風邪の大人への感染力ってマジで強烈すぎてどうしようもできなかった。申し訳ない……!!!!


***************

さてさて、
ティップネス発表会、アーランジュ発表会に出演される皆様、引き続き一緒にがんばりましょう!!!

そして12/13(水)のベリーダンス・ショーは本当にすっっっっばらしい内容になりそうです…!
今から自分でもドキドキ&ワクワク♡♡♡

アーランジュのBeautifulすぎるテクニック女王、yukie先生や
各スタジオ主宰の先生方も多数出演されます。

ご予約がまだの方はぜひお早めに〜〜!



今後とも、何卒よろしくお願いいたします。



2017.12.13水『Belly Dance Xmas Dinner Show』atマンディール(浜松町)

1213_re_1030
松井ネフェルタリ純子さんとわたくし杉谷知香の共同主催による、絢爛豪華なクリスマス・ディナーショーを開催いたします!!!
多彩なベリーダンサー達がこの一夜のために集結!
絶対に見逃せないXmasディナーショーです!

2017.12.13(水)

場所:マンディール 港区芝浦1-2-2シーバンスアモール2F
1部:19:30
2部:20:30
*1部と2部の内容は異なります。
*1部が始まる前にネフェルタリ純子他の生徒によるハフラ・タイムがございます。(18:30頃〜)

出演:松井ネフェルタリ純子、矢口美香、後藤宏美、yukie、Nasim、Maeve、Mimi、Maki、
and 杉谷知香

‥‥and More!


Entrance:4000円(前売・ご予約)/4500円(当日)
*レストランショーですので別途お食事のオーダーが必要となります。

【ご予約方法】
メール:web@trapeziste.jp まで、代表者様のお名前/電話番号/人数 をお送り下さい。お目当てのダンサーがいる場合は必ずダンサーの名前をお書き添え下さい(私の生徒さんはぜひ杉谷知香の生徒ですとお書き添え下さい♡)
出演ダンサー経由:お目当てのダンサーまで、ご来場者様全員のお名前/人数/代表者様の電話番号をお伝え下さい。

☆前評判がとても良く、すでにたくさんのご予約を頂いております!!!
前方のお席から座席表を作成しますので、皆様どうぞお早めにご予約下さいませ。

たくさんの方のご来場をお待ちしております!

よろしくお願いいたします!