ベリーダンス、ソードFusion!

2018年2月ひらつかホールでのベリーダンス・エンタメクラス、ソードフュージョン(編集版)です!



まさかのマッシヴ・アタック、まさかの殺陣。

今年も面白い演目を色々作成したいと思っております。

ぜひご期待ください☆



『アーランジュDramatic!ベリーダンス大発表会』のDVD

IMG_5026

2018年2月に開催しました『アーランジュDramatic!ベリーダンス大発表会』のDVDが完成いたしました!!!大変お待たせいたしました!!!!!

先週末から配布がスタートしております。

ご出演された方はベリーダンス原宿スタジオの受付にてお引き換え下さい。

大森店・各ティップネスの生徒の皆様は担当講師からお受け取り下さい。

あの感動が蘇ります!!!
他のクラスの演目をじっくりゆっくり観るのも良いですよね!

ぜひお早めに手に取ってご覧くださいませ♡




春の引っ越し

今年は風のつよい春。
アーランジュ・ベリーダンス原宿の建物前の看板も風圧で倒れてしまうことが多かったため片付けることもあります。体験レッスンなどで道に迷われている方などはおぜひお気軽にお電話にてお問い合わせ下さい!


さて、原宿スタジオが10周年を迎えた4月2日に人知れず自宅の引っ越しをしておりました。
なんというか、これがまた大変で大変で。久しぶりに「あ〜〜、体が疲れている〜!」という状態になりました。
ヤマトなど宅配業者の料金値上げのしわ寄せが今春は引っ越し業者のほうにも来たらしく、引っ越し業界は稀に見る人手不足だとか。そんなわけでこの春の引っ越しシーズンは料金も高騰。
以前、不動産屋から紹介してもらった破格値の業者さんに見積もりを頼むも前回の7倍くらいの金額だったり、他の業者から来た見積もりも、ちょっとした中古車くらいなら余裕で買えちゃう額で久しぶりに目ん玉飛び出そうなくらい驚きました。「いやー、ちょっとこれは高すぎるからもう少し安くならないかしらね…?」と値切ろうにも「うちは無理です。イヤなら他に頼んで下さい」と強気な姿勢。「でも数年前の引っ越しの時は○円くらいで…」と食い下がろうにも「お客さん、時代は変わったんですよ」と一蹴される始末。



そんなわけで、土日の引っ越しは競争率高すぎてそもそも空きが無いし値段も高すぎるので平日の午後からスタートというなんとも微妙な日時での引っ越し決行。
しかもその日は息子の転園先保育園の入園儀式があり午前中は旧自宅からはるばる電車で入園式に参加しとんぼ帰りで段ボールが天高く積み上がる旧自宅へ帰宅。大量の荷物を業者さんとともに運び出し、新居へ足を踏み入れたのはカラスが山へ帰る頃、太陽も西へおちる頃。全ての荷物を運び入れ引っ越し業者さんが帰った頃にはあたりはすでに真っ暗で、「何これ、ちょっとした夜逃げかな?」と思ってしまう時間帯。そこから大量の荷物を約2週間かけて片付けて、やっと昨日あたりに「あ〜、こんな家だったんだね!結構いいじゃん」と思えるところまでたどり着きました。長かったよ!



ただ、もちろん2週間ずっと片付けをしていたわけではなく、毎日色々と仕事もしていたのですが、自宅がアーランジュまで遠くなってしまったので電車で座れた時なんかはついうっかり乗り過ごしてしまい焦ります。別に寝ていたわけでもないのに色々考え事をしてしまうと降車駅を忘れてしまう!この癖はなんとかしなくては。

あと、引っ越しあるあるなんですが「これは大事だから別でしまっておこう」とか「すぐ使うからあえて別の段ボールに入れよう」とか言って大切な物をしまいこんでしまい却って見つからなくなってしまったりして、新園に向かう子供の真新しいグッズが丸っと見つからなかったり様々なパスワードがわからなかったりして焦りました。

今回引っ越しをしていて意外と面白かったのは、メルカリの『アッテ』というアプリがありまして、要は地域の『あげます、ください掲示板』のような物なのですが、メルカリのように出品すると誰か欲しい人が取りに来てくれてその場で清算、その場でお持ち帰りをしてくれたことです。主に子供用品を中心にもう使わない家具やおもちゃ類の写真を撮ってどんどん掲載していくと、次の日には知らない人がマンション下まで取りに来て、御礼まで言ってくださり持ち帰って下さる。粗大ゴミなんかもかなり減らす事が出来て大変助かるなあと思っていたら残念なことに3月29日に突然サービス終了。調べてみると、やはり人と人が会ってやり取りをするという事でトラブルも多かったのだとか。我が家はちょうど要らん家具など無くなった頃だったので私としては大変助かったのですが、メルカリに出品して入金確認、梱包&発送…とか正直時間的にやってられないので惜しいサービスが一つ無くなってしまったな、という印象です。
まあしばらくは引っ越しの予定も無いのでいいのですが。



さて、子供は順応性が高く新しい場にもすぐに馴染んだようなのですが、息子の習い事とか送り迎えとか自分の時間のやりくりのペースがまだ掴めずに私はまだ右往左往しています。
前に住んでいた家はマンション内に空手教室もピアノ教室もスーパーも病院も全て入っており、新生児から幼児を育てるにはこれ以上に無い素晴らしい環境だったので、新居の「すべてがちょっとずつ遠い」というこの状況に慣れるまでは時間がかかりそう。
でも今度の家は周辺の環境がとても良く、休日はゆったりと過ごせそう!街を散策したり、隣駅までふらりと歩いたり、いろいろと楽しみです♪ …って、冷静に考えて、私は土曜もレッスンだし、息子の習い事も増えてそんな時間の余裕なぶっちゃけ無いのですが(涙)。


本当に本当に、独身のころの一人の時間が大量にあった頃が最近懐かしく、そして当時の自分を羨ましく感じます。
しかし今この状況が私の現実。

日々を楽しみながら、前に進めるようにがんばっていきたいと思います!

環境がガラリと変わって気分はとても良いです。

仕事のほうも、もちろん色々とがんばって行きますので
引き続きアーランジュをどうぞよろしくお願いいたします!






ベリーダンス・アーランジュ原宿スタジオ10周年です!!

IMG_4772
アーランジュ原宿スタジオをOPENしてから10年が経ちました!10周年です!!たくさん通って下さっている生徒の皆様、たくさんおしえて下さった講師の皆様、そして関わって下さっている全ての皆様、本当にありがとうございます。

しかし10年って、すごく長かったようで一瞬だったような気もする。とても不思議です。

渋谷や神泉、表参道のレンタルスタジオからスタートしてやっと『ダンススタジオをオープンしてもOK』の物件を見つけたのがちょうど10年前。
探してみて知ったのですが、ダンススタジオって本当にハードル高くて音とか振動とか気にされる大家さんが多くなかなか貸してもらえないんですね。
その当時はその先どのくらい続くかなんて実はまったく考えておらず、勢いと若さ(笑)のみで突っ走った感もありますが、熱心に通って下さる生徒さん達に支えられ、長く続ける事ができております。
初期の生徒さん達は巣立って行かれて講師になっている方もいるしスタジオを持っている方もいらっしゃったり。中にはスタート当初から熱心に通って下さっている方もいるので嬉しい限りです。
アーランジュ開講当初の講師の方々も、結婚されたり出産されたり中にはもうベリーダンスから遠ざかった方もいるけど独立してがんばっていらっしゃる方もいたり。様々です。

ちょうど原宿スタジオオープン当初からメディアにもベリーダンスをたくさん取り上げて頂き、それがあまりにも忙しくて私はレッスンを持たず毎日飛び回っていた日々でした。そして原宿スタジオOPENの1カ月あとに、現在ティップネスでロングランプログラムとなっている『ベリーダンス・フィットネス』の開発・監修がスタートしたので、こちらもちょうど今年で10周年か〜。

『ベリーダンス・フィットネス』のほうもスタート当初から熱心に通って下さっている生徒さま達がたくさんいるので、新しくインストラクターになった方より生徒さまのほうが歴が長かったりするカオス現象も起きていますが、それもプログラムが愛されているからこそですかね。

10年前、2008年はベリーダンス業界的には黎明期という感じで色々と面白い展開を肌で感じる事ができ、
そして今書いていて、私も少しは誰かの人生に彩りを与えて差し上げる事ができたのかなあ、と漠然と思っております。
そうであったら素敵だなあ。
たとえそうでなくても、私がアーランジュを始めた事でたくさんの人々が出会ったり、笑ったり、励まし合ったり、感動したり、そういった数々の出来事が起こったであろうと想像すると
改めて「大変だったけどやって良かったな」と思えます。
自分が居る事で、少しでも誰かの人生が変わるってすごい事です。それを知る事ができて良かった。
個人的にもたくさんの経験をさせて頂いたので、ここから先はもっともっと誰かのためになるような事を行なっていきたいと思っています。


次の10年はどうなって行くのでしょうか!

私の10年前よりももっと前、別の仕事をしていた頃の事を知っている人たちは「そろそろ知香ちゃん新しい仕事はじめるんじゃないの〜」「ベリーダンスの次は何やるの?」となぜか最近続々と連絡をくれます(笑)
でもまだまだベリーダンスはとても楽しいし、自己の身体ももっともっと鍛えて行きたい気持ちでいっぱいです。
第三者的に見ると、10年前と比べてショーや衣装などのレベルが格段とUPし、ベリーダンス業界全体がとても洗練されたものとなってきたように感じます。
とても素晴らしい事だと思います。


アーランジュの前にある桜、10年前はソメイヨシノよりも2週間ほど早く開花していました。毎年毎年その間隔が短くなり、今年はほぼ同時期の開花です。
晴天続きのこの春に、気持ちも新たに、そして少し初心に戻って次の10年を見据えて行きたいと思います!

皆様引き続き、アーランジュをどうぞよろしくお願いいたします!

**********
10周年記念として、原宿スタジオでは4月の月謝をご購入の方全員にスターバックスの新商品『スターバックス・スパークリング』をプレゼントいたします!
(先着順。無くなり次第終了)
すっきりさわやかノンカロリーのリフレッシング・テイスト、そしてほのかな甘みのピーチ・スプラッシュ、お好きなほうをお選び下さい♪







3月の桜/4月から土曜のベリーダンス時間

春分の頃は突如として雪まじりの雨だったのに桜の開花は年々早まっているようで、この調子でどんどん早まれば5年後くらいには2月末には咲いてしまいそう…!


3月が思いのほか慌ただしくあいた時間でせっせと引っ越しの準備をしているのですが、この「あいた時間」というのが本当に細切れでなかなか前に進めません。あと数日のカウントダウンになってきたので緊張感のある日常生活を送っております!


土曜ベリーダンス初級クラスではジルのレッスンがスタートしています!
最初の数回は苦戦するメンバーもいましたが少しずつ打ち鳴らす音も揃ってきており踊っていて楽しくなってきましたね。(メンバーの皆さん、どうでしょうか!?)


以前から思っていましたが、ジル(フィンガーシンバル)のような楽器を演奏しながら踊るという2つの事を同時進行する事は、脳にとって良い意味で負荷がかかる行為で、いわゆる『脳トレ』的な意味で最適なんではないでしょうか。
最近仕事や取材でお会いする方に、中高年・高齢者の健康維持について聞かれる事が何度かあり、ベリーダンスはもちろん全身運動なので効果的ですとお話しているのですが、そこにジルのようなプラスアルファが加わる事により、脳を若い状態で保ちながら年齢を重ねる、いわゆる健康寿命的なものを伸ばせるのではないかな〜と思っております。
科学的な事や老化・認知症の原因などは私にはわかりませんが、体を動かしながら頭を使うという行為って、疲れるけど「頭使ってる!頭良くなってるように感じる!」って思いませんか(笑)?

大人になると楽なほうばかりを選んでしまいがちですが、あえて自分に適度な難題を課す事も、アタマとカラダを長く健康に保っていくには必要なんじゃないかな〜と思います!



さて今週土曜3/31は5週目となり、ベリーダンスクラスはお休みになります。
皆様どうぞお間違えなきよう、よろしくお願いいたします!

それから4/7(土)からレッスン時間が少しだけ変わります。
*超入門基礎 0955〜1105
*初級振付け 1110〜12:25

開始時間が少し早くなっておりますので、お間違えなくお越し下さい!

*水曜クラスは4月以降一旦休講いたします。また秋頃から再開するかもしれません。
土曜クラスの開始時刻も秋の発表会準備の頃にはまた元に戻す可能性もあります。
その際にはまたアナウンスしますので皆様、どうぞよろしくお願いいたします。



今年は桜の咲く季節に晴天続きで景色が本当に美しいですね!
曇天x桜 よりも 晴天ブルーx桜のピンクは色の対比がくっきりして記憶に残る美しいカラーリングです。
お花見日和が続きます。皆様、素敵な春を満喫して下さいませ〜♡♡♡