ベリーダンスショーの前の夢

ショーの直前に衣装が無い、という夢をよく見る。

実際のショーの数日前は本当に何度も見るし、
今年に入ってからもう2度も見た。
衣装がブラだけない、スカートが仕上がっていない、
プロップを忘れて会場入りしてる、
メイクをしてなくてドすっぴんなのにメイク道具が1つも無い、
渋滞しててどうやっても時間までに会場に辿り着けない、
脚がもつれて歩くことも出来ない、
など
『ショーに間に合わない夢』には色々なバリエーションがあってこの夢から覚めるとドっと疲れているのだけど
アラームのけたたましく鳴り響く部屋で
ああ、夢で良かったとホっと胸をなで下ろす。


今年は派手さは無いけど細々と慌ただしい年の始まり。
だけど気ばかり焦っているのかな〜



アーランジュ ベリーダンス発表会まで1カ月を切りました!
出演者の皆様、現実世界では忘れ物のないように気をつけましょう!私も気をつけます!!


発表会は例年、当日券ブースが大混雑&行列になってしまうため
今年は当日券の料金が変わります。
ご来場される方は事前のチケットのご予約・ご購入がお得です!

日程は2020年2月9日(日)ひらつかホール
16時半開演、

詳細はこちらです!


たくさんの方のご来場をお待ちしております〜!!!


b_2020dramatic_1206





日産 vs. ゴーン

年末のカルロス・ゴーンの逃亡の一報以来、ひそかにニュースに釘付けな毎日です。
第一印象は「え!逃げるってアリなの!?」という事で、
日本人の感覚だとあの状況で逃げるとか思いつかないのでは。
いや、思いついても即座にその思いは「無理だろう」という考えによってかき消される。

そう感覚が全然違いすぎる。
昨夜ゴーンの会見をずっと見てて、腹立たしくてしばらく眠れなくなった!
全くのアカの他人なのにこんなにも腹立たしいのは
お正月にこの本を読んだからだと思います。



日産の創業からルノーとの提携、さらにゴーンの不正に至るまで詳細が記されています。
自動車業界に全く知識の無い私でもすんなり読めてわかりやすい。
一連のゴーン事件の背景を手軽に知りたい方には是非おすすめ!

1999年にルノー(フランス政府が資本)から送り込まれる形で日産の社長となったゴーン。
経営悪化していた日産を救った救世主のように見られていたけど
中身はただのリストラ大作戦であり、下請けや工場など多くの人が仕事を失った。
さらに自分の気に食わない人は更迭、左遷。
主だった不正行為や会社の金を私的流用は2010年頃から本格化し
隠し子会社を多数作りそこに金を流してその資金で東京、レバノン、フランス、ブラジルなどに
豪邸を購入。ベルサイユ宮殿で数十億の結婚式開催、個人名義の巨額の為替差損を日産に丸ごと付け替え、など、本当に腹たつレベルの盗人である。

そうそうあとは、
2008年頃まで代官山に『マイレバノン』というレバノン料理屋さんがあり
何度か訪れたり、踊った事のあるベリーダンサーさんも多いと思う。
そのお店は当時のゴーン妻、リタ・ゴーンさん(のちにキャロルに乗り換えたためゴーンに捨てられる涙)が経営しており、
その仕入れも日産の資金で行なっていたというから驚いた。
公私混同甚だしいです。

そう、ベリーダンスの人間関係で、どうしても中東の人達と間近な距離感で話す事が増え
まず驚いたのは
自分のファミリーのためなら一族は団結してどんな事でもする!仇討ちでもなんでも!
ただ、それによって他人がどうなっても知らないし、
不利益を被ろうと気にしない、
という考えが根底にある人が多く
「他人にも優しく。オールフォーワン」とか言った道徳教育を受け続けた私にとっては
すごくカルチャーショックでした。
だから彼らと心から親しくなればそれはファミリー的な関係性となり
本当に親身になって助けてくれるし、
親以上、兄弟以上のトリートメントで接してくれるのだが
そうなるまではわかりやすくカモにされる事も多いのね(汗)。

あとは、「置いてある物はたとえ金でも盗んでよろしい」的な発想の人も
少なからず、というかかなり居て、
以前一瞬だけすごく美人で表向きは気立ての良い中東系のバイトを雇った時、
売上金の計算が合わなくなる事が頻発し
日本流に優しく問いただすと突然
「こんな見えるところに封筒に入れてお金を置いておくのがおかしいんじゃないですか」
と逆ギレされた事を思い出した。
盗られないように対策をしてないほうが悪い、そこに置いてあるのは
盗って下さいと言ってると同じ事、という論理のようで
さすがにドン引きしたが
よく考えるとスタバやカフェでパソコンやスマホを放置したままトイレに行けるのは日本くらいで
日本国内では性善説でもやって行けるが
海外に出たら、まずは自衛、そして他人は疑ってかかれ、というのが
ベーシックなんだよなあ、と実感した。
(しかし、スタッフがわかりやすく現金盗むなよ、とは今でも思う)

決して国籍に対する差別は無いが、ゴーンはレバノン人であり
移民として各国を転々としていたというから
そういった性善説と真逆の思想が根底にあるだろうし
やはりビジネスマンとして登り詰めるだけの巧みな話術を持ち合わせている。
しっかし、昨日の会見では全く中身が無い事を延々と話していたし
iPhoneの充電が2%になるくらい長々と見続けたけど
保身に次ぐ保身で
フランスやレバノンの人たちも、この人を本当に擁護するのかな?世界中に嫌われるんじゃない?
という内容でしたよね。
日本の検察は酷いと散々言っていたけど、そもそもお金を盗むほうが悪いし、
全く別軸の話では?
こういった、要点をすり替えて別軸の話を延々とする人は私は大っ嫌いなので
まずは本当に
盗んだお金を返して、
日産の人たちに謝ってほしい。

自分で働くようになって数十年経ちますが、お金を稼ぐって本当に大変な事。
子供の頃絵本で「汗水たらしてお百姓さんが‥」というくだりがよく出てきましたが
この「水」って部分は涙だったりもするし
本当にみんな、がんばってるんだよ!特に勤勉な日本人は、真面目に。
なのに、その金銭をいとも簡単に横領し続けたゴーンに
天罰よ、くだれ!とかそんな気分になっちゃうね。

こういう人は絶対に謝らないし、悪いとは絶対に思っていないだろうけど
(そこが本当に腹たつ)、
然るべき形で、制裁を受け、辛酸を舐めた日本人の方々が報われる事を祈っています。


あと、自動車業界の事は全くわからないので何も言えた立場ではないのですが
GoogleやAmazonなどIT系の企業が莫大な資本を投じて参入してきているので
こういったゴーン事件も機になり
変革期に来ているのかもしれないですね。

私は運転へたくそなので、超〜安全な自動運転車が発売されたら
絶対にすぐに、買いますw!!!











2020年 謹賀新年

明けましておめでとうございます!
心を新たに2020年のスタートです!

b_IMG_8588
b_IMG_8586


今年は1月4日土曜日からアーランジュ・ベリーダンススタジオでは踊り始め!
皆さん良きテンションの中、元気に集まれた事が本当に嬉しいです!
今年も宜しくお願いいたします!!!!

さてお正月は近所の神社に初詣を済ませたあと富士山方面へ。



b_IMG_8485
b_IMG_8483

富士山が縁起がいいよね、という事と
最近スケートがブームの息子のスケート熱を叶えるために温泉がてら富士急ハイランドへ。
遊園地の中のリンクは活気がありとても賑やか。
観覧車から見えた富士山と遊園地の景色が美しく、新年のやる気が湧いてきました。

そして「無理かな」と思っていたのですが「乗る!」と言うので、
小1の息子を世界記録認定のジェットコースターFUJIYAMAに乗せてしまった…

FUJIYAMA、私は十数年ぶりなのですが、
あの最速落下と途中腰がふわりと浮く感じは体感としてよく覚えており、
ちっちゃい子供なんかがあんなの乗ったら吹っ飛んでいってしまうのでは?!と思っていたところ、
110cmから乗れるとの記載が。
息子は130cm位なので身長はクリアしているが、
110cmなんて幼稚園年少さんとかじゃない?泣いちゃうんじゃない?流石にそれは無理じゃない?
とか、
色々考えているうちに我々の番に。
戻ってくるコースターに乗っている屈強な大人達も涙目、放心状態なのに
小学校1年生、ほんと大丈夫?大丈夫?うわーーー!という間に全てが終わり、
無事、帰還!
小1、よくがんばった!
若干涙目だったものの、すぐにスタスタと歩いて別のアトラクションに向かう息子の後ろ姿を見て
その成長を噛み締めたお正月でした…

個人的に絶叫マシンは大好きですが
やはり子を持つと、子供が吹っ飛ばされるんじゃないかとか
怪我したらどうしようとか別の怖さが生まれるね。
自分だけならほんとどうにでもなるんだけどね。
今年も怪我なく健康で過ごせるなら、それでいい!
特に多くは望みません(笑)!!!

皆様におかれましても、
健康で、素敵な2020年になりますように!

今年も何卒よろしくお願いいたします。


b_IMG_8570
b_IMG_8539


発表会、2020年2月9日です!皆さん、ご観覧にきてね〜!!!出演者の皆さん、一緒にがんばりましょう〜!!!
b_2020dramatic_1206



2019年 年の瀬

11月末〜12月の日本橋劇場〜エルハン来日の諸々業務が終わって息つく暇もなく
翌週日曜は息子のピアノ発表会でした。
私は土曜もレッスンなので、日曜にイベントや家族行事が入るとフル・ノンストップ状態になるので
気づくと2カ月くらい無休状態に!でももっと忙しい人たくさんいるよね!と思い
気合いと精神力で乗り切りました!

息子のピアノは4歳からはじめて丸2年半くらい。
その間に引っ越しや卒園などもあり、先生は4回くらい変わっていますが
いずれも良い先生ばかりで、ダラダラしながらもがんばって練習しています。
今年は新しい先生の門下生による発表会で新幹線変形ロボ『シンカリオン』のテーマ曲を弾きました。


シンコペーションの難しいリズムの曲で、かつ黒鍵もたくさん出てきて転調もするので
大丈夫かなあ、、と私が不安でしたが
まさかのオール耳コピーで、全編楽譜を見ずに謎のフル暗譜で
多少のミスはありつつも無事弾ききる事ができました。
最初、楽譜が読めていると私が思い「このシャープの音は…」とか「3小節目は右手がメイン」とか
説明していたのですが、
気づくと譜面台に楽譜を逆さまに置いてるし
「???」と思って、シャープを指差して、この記号の意味わかる?と聞くと
「ハシタグ?でしょ。ママいっつも見てるtwitterとかインスタで出てきてる」と言うし(汗)
譜読みは絶望的だけど、
子供の耳ってすごい!!!全部の音を聞けている!この耳を育てて行きたい!と
勢い勇んでいたところ、
ピアノ発表会翌日から「耳が痛い!!!」と泣きわめき
冬恒例の中耳炎発症…。
耳鼻科は劇混み3時間忍耐のオールスタンディング待ち、子供の聴力は劇落ちよ…。
なかなか思い通りに行かないね!
でもそれ以外は
すごく健康すぎるほど健康体で育っているから、まあ、いっか!
ずっと痩せっぽちのガリガリくんでしたが、
夏過ぎくらいから急にがっちり体型に太り出してきました。
相変わらずの偏食で、「今日も給食たべられるもの無かった…」と帰ってくる日も多く
それなのに何故太るのか本当に謎ですが、まあとりあえず、健康だし、いいか!


そんなわけでクリスマス周辺は7歳のバースデーパーティx2回&クリスマスディナーなど
私が唯一家庭人として頑張る週間でした。

b_IMG_7502
bIMG_7536
bIMG_7705
bIMG_7711
bIMG_7542
bIMG_7780

誕生日ケーキはシンカリオン。
ロボットのチョコレート細工、最高にむずかしかった…



クリスマスは
ターキー?ローストチキン?と思ったけど
流石に胃が疲れたので、「そうだ!サムゲタン作ろう!」と思いつき
行きつけの肉屋で丸鶏を購入。
サムゲタンは私の中の『キング・オブ手抜きだけど豪華に見える料理』なんだけど
ほぼ煮込むだけで野菜のカットも無いのでカレーよりも簡単!
そしてダンサーに必要な良質なタンパク質をしっかり摂れて
低糖質!調べると本場韓国では夏場に食べる事が多いそうですが
日本では冬の鍋の代替としてサムゲタン、流行るといいのにな〜と思います!

そんな年の瀬です。
今年は自分的にスタートダッシュが異様に遅かった1年でしたが
後半色々と楽しい事も詰め込まれ
また、たくさんの出会いや感動も多い一年でした。
アーランジュのベリーダンススタジオに通って下さっている皆様も
本当にどうもありがとうございます!
素晴らしい先生たち、スタッフ、クライアント様、取引先の皆様、今年も1年ありがとうございました。
家族も健康で過ごせて良かった。


2020年も誠意を持って、真摯に取り組んで行きたいと思います!!!

今年もありがとうございました!











Dramatic!大発表会のフライヤー配布、チケット販売がスタートしました

毎年結構計画的にふるさと納税をしていて、夏に桃やぶどうが届いたり、旅行券をもらって秋には温泉、冬に肉。でも今年は慌ただしくしているうちに12月ももう下旬!昨夜一気にふるさと納税を終わらせたけど、今年から返戻率が変わってしまったのがちょっと残念。
個人的に泉佐野市の大盤振る舞いは結構気に入っていて何度か納税していたのに今年は自治体として除外になっていた。でも楽しく節税効果があるふるさと納税は本当に素敵。
最近では自然災害の被災地に向けた寄付としてのふるさと納税もあり、
昨年の北海道地震で私の実家も数日停電などの被害があったため人ごとではなく
気になる被災地への寄付も出来る範囲で行なっています。

b_2020dramatic_1206

さて、
アーランジュ・ベリーダンスDramatic!大発表会のフライヤーとチケットが届きました!
出演者の皆様はスタジオにて入手して下さい。
このフライヤーが届くといよいよ年末〜!という感じ。
そしてなぜか燃えてきます。闘志みなぎる。

ふるさと納税、年賀状、発表会。

そんな感じです!!!!!

外は寒いけど心は暖かい。そんな年末年始を過ごしていきたいです。


********
2020アーランジュDramatic!ベリーダンス大発表会
場所:ひらつかホール(東京都品川区荏原4丁目5−28)
日時:2020年2月9日(日)16時開場/16時半開演予定 三部構成入れ替えなし
チケット:全席自由 2500円(当日3000円)
********

チケットのご予約も承っておりますので、
予約希望の方(出演者も含む)はアーランジュ原宿受付かこちら まで必要枚数をお知らせください。
追ってこちらから受付完了のメールをいたします(返信は平日のみ)

セントラル/tipnessの生徒さん達は担当講師よりフライヤーとチケットをお受け取り下さい。
チケットの必要枚数が事前にわかる方は講師かこちら まで事前にご連絡いただけるとスムースです。

*当日券は通常ご用意がありますが
満席の場合はご用意できません(過去数回当日券が出なかった事がございます)
確実にご覧いただきたい方は前売りチケットのご購入をおすすめいたします。


たくさんの方のご来場をお待ちしております!!!!