AALANJU(アーランジュ)パーティ 【3/24・金】


妖艶な美女たちによるオリエンタル・ダンスと
アートパフォーマンスのユニット、
『AALANJU(アーランジュ)』を立ち上げました。
第一弾パーティをおこないます!
アーランジュのキーワードは美女。
イベントのテーマにそって演者が変わるミステリアスな美女ダンサーズと、
美女が造り出す美しいアート。
今回はアーランジュのお披露目もかねて
よりすぐりの美女ダンサー達がパフォーマンスを披露します。
私も踊ります。
美味しいお酒と美女ダンサーズが織りなす妖艶な世界に
ぜひ酔いしれてください。
お待ちしております!
*************************************************
日時:2006年3月24日(金)19:30オープン
   ダンスショー 1st. 20:30start
       2nd. 21:30start
場所:Meguro-drive in
   目黒区目黒3-11-5
   03-3792-3987
   1drink/1000yen
*************************************************



東洋から見た東洋

かつてゴッホは浮世絵の影響を受け、未だ見ぬ土地 日本のイメージを多く描いた。
外国人が勝手に作り出す異国のイメージはすごく面白いと思う。ゴッホの浮世絵風の絵が西洋的であるように、日本人が作る「西洋」もまた、欧米の人からするとものすごく東洋的なんだよね。
というわけで今、「日本人がイメージする中近東的なダンス」を中心としたユニットを作っているのですが、これがおもしろい。
つまり、
日本人女性が踊る中近東のダンス=ものすごく日本的=オリエンタル x オリエンタルの相乗効果。
そんなものが具体的に出来上がりつつあって
ちょっとテンション上がり気味です。



Tiger


*アラブのことわざでは、「“知らない”と言った者は、知識の半分を達成したも同じ」というのがあるそう。「知らない」と開き直ったから誰かがおしえてくれる→知識ゲット、というアラビック流のポジティブシンキング。
*やっとMac OSをタイガーへ。コンピュータ環境が変わるのは、実際の引っ越しと同じ気分になりますね。間違いなく自分の場所なのに、何か落ち着かない感じ。
*ベルギービールが美味しいカフェで、おもしろいイベントの計画を立てました。まだ未定の部分が多いけど、春らしく楽しくなりそう。全然関係ないけど、猫ひろしがメジャーになってきてちょっと寂しい。



PRIDE.31

野生の血が騒ぐよね!というわけで、久しぶりにPRIDEを生で観戦。あの臨場感と会場の異様な盛り上がりは最高に気持ちがいいです。クールミントガム100枚分の爽快感。マーク・コールマンの野獣っぷりがツボでした。



ハイヒールと坂

ハイヒールで坂道を歩くには背筋が必要です。
ためしに坂にハイヒールを置いてみると
                こうなる。
坂に対して垂直に立とうとした場合、
重力の関係で上図のように前かがみになり、それを修正して倒れないように歩くため、ハイヒールの靴をはいてる女子はそれ以外の人より下り坂道を歩く時すごく体力が必要なのです。そのへんを(特に)男性にはわかってもらえなくて転びそうになる事がよくあります。
表参道ヒルズくらいの緩やかなスロープなら問題ないけど、東京の裏道には辻褄合わせの急な坂が多くてこわいのです。
そんなわけで、ハイヒールはスニーカーの30倍くらい大変なので、以前「ハイヒール免税」という新税法を思いついた。「この人は1カ月に15日以上ハイヒール(7cm以上)を 履いてます」という知人の推薦文を区役所などに提出すると 税金が安くなるという画期的な税制改革。
女ばっかりずるいじゃねえかと思っている男子のみなさん、 ハイヒールの女子が居ない街の風景はエレガントのかけらも無くなりますよ。 女王様がスニーカーではマゾヒストかたも味気ないでしょう。石原さん、ちょっと何とかできないかしら?
フィギュアの荒川さんは背筋がすごく鍛えられているので、きっと坂の多い街でハイヒールをはいて育ったのではないか、と推測します。たぶん違います。
>>東京23区の坂道