日々の雑感(2021/1/17)

b_IMG_0078
2021年がスタートしてすでに半月。1月は1週目から楽しくレッスンもスタートしています!
写真はオンラインフィットネス・トルチャのスタジオから。
この週はスタジオの装飾もNew Yearっぽくて可愛かった。アーカイブも残っているので良かったらご覧ください!

さて依然コロナ禍で緊急事態宣言も出されてしまいましたが
いまだに私の周囲に感染者がいないという事もあり、以前と変わらぬ日々を過ごしています。
アーランジュ原宿スタジオではコロナ対応もあり人数制限やオンライン化も行いつつレッスンを開講しています。
消毒やマスク着用にも慣れてきましたよね。

マスク着用でのレッスンは息が苦しいとか蒸れるなど弊害もありますが、
確実に肺が鍛えられているのでは?と思っており、この点は良かったのでは、とポジティブに捉えています。
マスクをしてのダンスレッスンは、マラソンランナーや登山家の方が行なう『低酸素トレーニング』に近いものがあるような気がする。
標高の高い山でトレーニングする『高地トレーニング』もそうですが、これらのトレーニングでは体がより多くの酸素を取り込もうと最大酸素摂取量が増えて持久力UPにつながるのだそう。
昨年の3月、初の緊急事態宣言の頃はマスク着用で駅の階段を登ると最後のほうで息切れしてたけど、
今なら都営大江戸線六本木駅のホームから地上まで、すべて階段を使ってマスク着用で息切れせずに登り切る自信あるよ(笑)
(都内以外の方へ:大江戸線は最近できた地下鉄なのでホームが地下4〜6階くらいの深さにあるのです)

でも一度、レッスン中にマスク着用で踊りながら色々熱く解説していたら、突如なぞの睡魔に襲われて「うわ!なにこれ眠っ!」となってしまった事があり、
その日はかなりよく寝た日だったのですが、
突如、徹夜明けの日のランチタイム直後みたいな突発的かつ重い睡魔がやってきて、
今思うといわゆる酸欠の状態で意識飛ぶ寸前だったのかもしれず、
気をつけて呼吸しよう!と思った次第です。
ベリーダンスもそうですが、マスク着用で運動されている皆さんくれぐれもご注意くださいね。


現在私がこのコロナ禍の緊急事態宣言下でそれほど変化を感じずいられるのは、もともとテレワークに近いある程度自宅にいる時間が多い仕事スタイルで、かつ、家に低学年の子供がいるので夜もほとんど出かけず、粛々と生活をするタームに居たからかも、と最近気づきました。
加えて1人好き。

今、緊急事態宣言で飲食店はどこも20時でクローズしていますが、
1人で来店するとか、一緒に暮らしている家族連れとかなら夜遅くても何時でもいいような気がしています。でもどこかの政治家の方?が、「飲食店に1人で来店したり、ひとり旅をするなんて考えられない。そんなヤツいるのか」と言ってて炎上してましたね。
私としてはそんな風に考える人がいるのか〜と少しカルチャーショック。でも確かに、皆でワイワイするのが大好きな人も多いよね。というかそのほうが大半なのかな?

会社をスタートしたばかりの頃は、会食、会食、飲み会、会食、パーティ、ランチミーティング…という感じでずっと人に会っていて、その時間はとても刺激的でものすごく楽しいのだけど
「ああ、1人で、とにかく1人でご飯を食べたい…」と思ってしまう自分がいて、
週に一度くらい1人で夕食を食べられる時間が出来たときにはダッシュで帰宅して放心状態で緑茶をすすりながら無になり夕飯を食べていた。
何を食べていたかなどまるで思い出せないのだけど、全身と顔の筋肉をすべて弛緩させて、とにかく「はぁぁぁぁ……」と一息つく。その弛緩作業が翌日の活力になったりする。

今は外食ができないけど、ありえないほど騒々しい低学年男子と常に夕食を共にしているため、
彼が台風のように激しく慌ただしく準備して登校するのを送り出した朝は
あの頃の1人の夕食のように「はぁぁぁぁ……」と一息つけるのだ。そして仕事への切り替えモードが完了する。
何かアイディアを出したい時、新しい事を始めたい時は1人でボケーーっと食事したり、長い距離を歩く。


そう旅も、初めての海外は学生時代にデンマークに1人で出かけた。
デンマークでは昨年末にコロナ感染が疑われたミンク約1700万匹が殺処分されたが、私が出かけたのは毛皮学校の短期留学で、昨年末のそのニュースを見て
遠い日に訪れた毛皮工場で飼育される大量のミンクを思い出していた。
ちなみにもう20年以上も前で、その頃はまだ動物愛護活動などの表立った動きは少なく、
セレブリティたちもこぞって毛皮を着ていた時代だ。
1人での空港、1人でのレストラン、1人での知らぬ街。
パリも、ロンドンも、エジプトも、ドバイも1人で行った。
けっこう強いな私(笑)
でもあのゾワゾワする緊張感と焦燥感と、しかしどこからか湧いてくるえも言われぬ期待感は何物にも変え難いのだ。
そして異国のレストランで1人での食事。

ただ1つ、そんな旅の楽しみで
見知らぬ人との突発的な出会い、
これを現在のコロナ禍では全世界的に『禁止』されているので
これが悲しい。
これこそひとり旅の醍醐味だったりするので。


子育てが落ち着いたら、旅に関する仕事がしたいなーと漠然と思う。
もしくは、
仕事でなくても趣味として、色々な場所を旅したい。時には気心の知れた人と、時には1人で。
コロナ禍が明けぬ夜、そんな事を考えています。
春頃には状況が良くなるといいですね。

さてそんなわけで、お家時間が増えた方も多いようで
この『振付オンラインレッスン』のプロジェクトが再び注目を集めています!


皆さんありがとうございます。
私のほかにもアキコさん、KUNIさん、yukieちゃん、ソロールさん、サルマさんなど豪華講師陣による振付レクチャー動画がスマホやパソコンに届きます。いつでも何度でも繰り返し練習できるので
この時期にぴったりです。
全イントラをコンプリートした方もおり、楽しみ方は人それぞれ!
ぜひみなさま、チャレンジしてみてください。
https://bellydance-dress.com/SHOP/180490/list.html

tgm_2
そして、1/12まで公開していたオンラインショー、こちらも大変好評につき、
公開期間を延長して緊急事態宣言終了の2/7までご覧いただけます!
https://bellydance-dress.com/SHOP/online_show_2021.html
華やかなベリーダンサー&パフォーマーが勢ぞろい。
観ると明日への活力になる!元気が出る!と人気です。
ぜひ、お休みの日の楽しみに、そして移動の際などにも、ご観覧ください。

ベリーダンス原宿のリアルレッスン、体験は月・木・土、大森は日に可能です。
http://aalanju.com/schedule/harajuku.html
人数制限、消毒、換気など
コロナ感染拡大防止対策はしっかり行なっておりますので、こんなご時世ですが体を動かしたい方はぜひお越しください!