ソーシャルディスタンスな夏

8月も終盤となり気がつくと蝉時雨に混ざってちらほらと秋の虫の声が。
7月いっぱい完全雨天だったので、なんとなく夏が短く感じられたけどそれでもすんごい猛暑だったよね。というかまだ現在進行形か。真夏のマスクに耐えられるか不安だったけど、意外と大丈夫という事も判明した夏でした。久しぶりにプライベートのことなど。


Go Toキャンペーンから東京が除外されまだまだコロナ禍真っ最中のため、例年出かけていた夏の北海道にも行けず。でもキャンプでアウトドアならいいんじゃない?という事で、富士山の麓に出かけたのですが、


到着した途端、土砂降りやん(涙)(涙)(涙)


キャンプと言ってもコテージのような場所に泊まったのですが、チェックインの際に名前を確認されず、なぜか顔パスで一番ゴージャスで10人は泊まれそうなコテージへ案内されてしまう。
あれ?予約した部屋と違うぞ、と思っていたら子供のテンション爆上がりで「うわ〜!ひろ〜い!」とか言ってはしゃぎ回った瞬間に、ボーイさんが部屋の間違いに気づく。
土砂降りの中、ずぶ濡れになって狭いコテージへ移動。子供のテンション、ダダ下がり…


アウトドア!富士山!バーベキュー!そんな夢を見て出かけたのですが、まさかのコテージの中でトランプをして過ごすという、ある意味めっちゃソーシャルディスタンスが成功してる旅となりました。雲隠れして一度もお目見えしなかったマウントフジよ。さらばじゃ。またの機会に。

light_IMG_5706
そんな愛想の無い富士山に別れを告げ伊東へ。今回のテーマはソーシャルディスタンスだし、Go Toキャンペーンも適用外なので近場でこぢんまりとするのがベスト。
伊東は、まるで昭和(笑)。懐かしい雰囲気のビーチには人も少なく、のびのびとできる。
コロナ禍だから人が少ないのか、伊東はそもそもこんな感じなのか分からないまま。
でもとりあえず人との距離を保ったまま旅できてよかった。



帰りもソーシャルディスタンス。

sty2001280008-g11
サフィール踊り子の個室。(写真はお借りしました)
今まで数多の乗り物に乗ってきたけどこれ本当に快適だった!サフィール踊り子は2020年3月に登場したばかりの新しい電車で全席グリーン扱い。
中でも個室車両は他人との接触も皆無だし、人目も無いので自宅のようにくつろげる。ちょっとくらいなら子供が騒いでも平気。
車も個室ですが、立てないし、運転している人に申し訳なくて疲れてても眠ったりできないタチなので、この安全な公共交通機関は本当に素晴らしかった。本当は誰にも教えたくないくらい(笑)。
この個室なら東京〜下田間を毎週往復しても苦にならないかも!?


さて今日から子供の小学校もスタートして生活もリセット。
息子は夏の間に同じマンションのお友達がたくさん出来て、ほとんど家に居る事なく遊び倒していた…全然勉強とかさせる事が出来なかったけど、これでいいのだろうか。。
最近思うのは、
自分の仕事量+家事+育児のこの生活は完全にキャパオーバーなんじゃないかって事。
仕事だけなら睡眠も適当に調整しながらたくさん出来るけど、
夕方帰宅後に家事&育児のエネルギーを残しつつ仕事して、それでも何も終わってない状態の毎日で、焦燥感のみつのるばかりよ。
男の人は仕事だけしてればいいから、本当に楽だよね〜!
とにかく体力の限界が来ないように調整しながらがんばります!


9月の楽しいオンライン・レッスンの情報は、また次のBlogで!










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>