☆9月 火曜初級Bクラスについて☆

皆さま、こんにちは。
初級Bクラスの来月の課題が決まりました♪

 

「即興力強化」

 

実は…私も昔は即興はとっても苦手でした 笑
もちろん即興は今も勉強中ですが、苦手ではなくなりました♪

 

私の場合、苦手だった理由は

 

・踊り方が分からない
・恥ずかしい

 

だったかな。

 

もちろん、レッスンで振付は踊っていたからある程度踊れたけれど、好きに踊ってと言われるとどう踊っていいのか全く分からなかった…

 

 

つまり振付は踊れるけど、自分の中に引き出しがなかったんですよね。

きっと当時は先生の振付から、「振付」しか見てなかった自分がいて、リズムやメロディー、曲の背景はスルー。

 

結果、先生がどのリズムでどんなステップやテクニックを入れているのか、音の取り方、切り返し方など何も考えずにただひたすら「振付」を覚えて、テクニックを練習する日々。

それである日、先生から自作のソロにチャレンジしてみなさいと言われ、嬉しくてチャレンジする事にしたけど、いざ振付をつくろうとすると作り方が全く分からなくて…音の取り方さえ分からなかった。

「振付」は踊れてたのに、振付がないと踊れない自分がいた。
それに気付かされた時のショックは今でも覚えてます 笑

それから、リズム、メロディー、歌の勉強を積極的にするようになり、気づいたら即興への苦手意識も克服してた♪

きっと恥ずかしさは、知識不足から踊り方が分からず間違ってたらどうしよう?とか下手だからとか踊りながら雑念が入ってしまい、純粋に踊りを楽しんでなかったんだと思います。(私の場合はね。)

 

 

私がレッスンで、生徒さんをみていてもやっぱり即興レッスンは必須だなと感じます。

ビギナー&入門の皆様は土台作りの時期なので今はそちらを学んで欲しいのですが、初級以上(発表会経験もあり3年以上の方)は即興の練習は自分の為にチャレンジしてほしいなと思います。

 

 

もともと、ベリーダンスは振付ダンスでもグループダンスでもなく生演奏でのソロの即興ダンス。個性を自由に出して踊れるダンスなのです。
もちろん、そこに至るまでの土台(学び)があってこそですよ。

 

ある程度、経験やキャリアがあると自分の伸びしろが分からなくなってしまう時があると思います。
何か自分のダンスに足りないような、マンネリしているような感覚。変化がない時期。

もし、そう感じてる方がいたらぜひ初級Bの「即興力強化」レッスンを受けてください。

個性を引き出せるよう、一人一人にアドバイスしますよ♪

 

 

では、皆さまのご参加をお待ちしてます♡

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>