A代表サッカーフィンランド戦

良いじゃないですか小笠原。フィンランドサッカーは、高さだけはあるけど動きがノロい という印象。まあ相手はどうあれ久々に試合らしい試合でしたね代表戦。久保もやっと復活、という感じ。今のところ久保ー巻ツートップに大黒がスーパーサブという布陣がいいなあ。左サイドの村井にしても、巻にしても(良い意味で)子どもみたいに純粋な気迫がすごく良い。
この気迫に実力がともなってはじめて「アスリート」というものが完成するのだけど、その一番良い形が日本では今は(ジャンルは違うけど)亀田三兄弟だと思う。



シトラス




Changes Always Happen

表参道ヒルズは「周囲の景観を大切にしたい」とケヤキ並木を越えない低層ビル(地上6階)にしたのだと聞いた。オープンして一番最初の日曜日、下からヒルズを散策してショップの最上階の屋外テラスに辿り着くと、満月だった!(正確には満月前夜。)周囲に低い建物しかないから見える、夕刻6時の満月。これもすべて計算の上 だとしたら、なんだかちょっと成功しすぎ。
同潤館や表参道は、昔の雰囲気が無くなるのがすっごくイヤと言ってる人がなぜか若い人にも多くて、それが私には全然理解できなかった。
誰かが「Changes always happen.」と言っていたけどその通りで、人に対しても物に対しても場所に対しても、「変わらない事」を求めるのは、ダメだと思う。変化は受け入れるべきもので、だから日常は刺激的で面白い。
ところでそれにしても、シャンデリア流行しすぎ。表参道ヒルズのテナントの8割の店に、シャンデリアがあります(本当)。ここまでくると、一体何がゴージャスなんだかよくわからんです。



A代表サッカーアメリカ戦


アメリカって、野球やアメフトなどがもう祭りみたいに盛り上がっているので、サッカーなど(アメリカ的に)地味なスポーツのレベルは低いように錯覚するけど、全然強いやね。
というわけで、久保の1トップは全然機能せず。もう1トップは無いでしょう。後半の巻ー阿倍のジェフラインが代表では意外とアリですね。阿倍はもうちょっと代表に定着すれば、もっと機能してくるでしょう。それにしても「ロスタイムの中澤頼み」がまたしても(負けちゃったけど)。完全なお試し試合だったからいいけど、もっとフツーに早い時間に決められるようになってほしいですNE



ありがとう!そしてこれからもよろしくね

エクスタシーキャラメルのCUTiEでの連載を終了しました。はなし的には、マリー・ルーがこれから女優になる所で盛り上がってるじゃん!?ってとこだったのですが、色々思うところがあったのです。CUTiEが終わったからといって、エクスタシーキャラメルが無くなる とかそういう事はないのでこれからも期待していてね。web MANGAのほうも止めていますが、こちらも含めて今までとはちがった形で、近々また世の中に出していこうと計画中です。
このブログはマメに更新する予定なので、新着情報はココで告知します。(ピャオのユル〜い3コマは、たまに更新するのでのぞいてみてね。)新しくなったエクスタシーキャラメルをお楽しみに!