【御礼】ベリーダンスショー府中の森芸術劇場ふるさとホール『Belly Dance Show 2021 The Revolution of Japan2021』

b_259490986_419885776292413_4280843552547650684_n

府中の森芸術劇場ふるさとホール『Belly Dance Show 2021 The Revolution of Japan2021』無事終了しました!
こんな時代ですが3部ともたくさんのお客様が駆けつけて下さり感謝の気持ちでいっぱいです!!!
そしてご出演いただきました皆様、スタッフの皆様に心よりお礼申し上げます!

今回は3部構成で前日のお昼から設営&リハーサルがスタート。
タイムスケジュールが常にカツカツで緊張感のある空気の中、場を和ませつつ進行してくれた舞台監督の小笠原さん、音響照明スタッフの皆さん、演奏家の皆さん、一緒に踊ってくれたTeam AALANJUのメンバーの絶大なる集中力で全て時間通り、無事に最後までショーを行なう事ができました!


午前中はハフラの部からスタート。可愛いアーランジュ・キッズのメンバーからしっとり魅せる大人のベリーダンスソロまで盛りだくさんの内容!!!
4973BB24-9A9A-4A9B-8CF2-B3AFD2E86F2E
b_IMG_6929_2
今回出演した生徒さんメンバーと。
皆さん笑顔で本当に素敵に踊ることができました!この達成感のある表情でわかります!堂々としていて本当に素敵でした!!!
この日のために練習を重ねた素晴らしい演目の数々に朝からすでにうるうるしていました。
ソロのRominaさんは私のEnta Omriの振付を踊ってくれました。
赤の情熱的な衣装と曲のパッション、そして本人の熱い想いが幾重にも重なりあって荘厳でロマンティックな世界へ観客をいざなったのではないでしょうか。
そして祥子さん&ロミナさんのデュオ。切なくしっとりとした大人の雰囲気の楽曲、そして二人の大人の表情。細かい動作を何度も練習し、綺麗なフォーメーションで踊ることができました!

アンファールチームは衣装も絢爛豪華で華やか!
Reikoさんは上品で美しい方。ステージ度胸はとてもおありになり、堂々としたダンスが印象的です! TAKAKOさんはテクニック抜群。そしてスタイルも抜群で赤の衣装がとても映えます!
NORIKOさんは優しいお人柄が表れるような丁寧で優雅なダンス、そしてNORIKOスマイルも健在で嬉しかったですよ!
長身で舞台映えするKEIさん、堂々としていて曲の解釈もエレガントで美しかったです!そして安定感のあるShokoさんが入る事でフォーメーションや全体のバランスが引き締まり、Shokoさんの存在感がとても光るチームでもありました!



b_257609491_605523017358216_4457948569975913726_n
午後は16時からスタート。
個性派のベリーダンサーさんやカッコいい群舞など盛りだくさんです!!!もう一言では語り尽くせない!
これはぜひ、12月から開始のオンライン配信で確かめてほしいです!!!
豪華出演者の写真を以下に掲載!写真は16時&19時の部の出演者が混ざっています!
b_IMG_7115
b_260135736_1904394853054343_6802380045195066620_n
b_259656950_1235508770305468_4521195703442614894_n
b_IMG_7038

b_IMG_6972

b_IMG_6966

b_IMG_7047
b_IMG_7012

b_IMG_7052
そして19時の部。
今回、和楽器とアラブ楽器のコラボレーションでの演奏にてTeam AALANJUによるファンベールを冒頭演目として作成しました。
和の演奏はカウントが取りにくく、そして私は自分で作った振付だというのにその他諸々の雑務に終始追われ振りが飛びがちだったにもかかわらず、
暖かくフォローしつつ踊ってくれたTeamのメンバー(Asatoさん、MARIKOさん、Salmaさん、Muniraさん、Kaolyさん)には感謝しかありません!!
このメンバーではこの他にもドラムソロの群舞も踊りました。

b_259441195_951634665449166_552835125984916337_n
b_IMG_7034
演奏は伊藤アツ志さんのダルブッカを中心にドフ・レクの濱元智行さん、カーヌーン鈴木未知子さん、ウードPaulさん、そして尺八の藤田晄聖さん、三味線の藤田祥子さん。
最終的にはエンタオムリやダーレットアイヨウムなどをこの6人編成でも演奏して下さり、新しい厚みのある演奏になったと思います。
花道のある和風のホールにもあった演奏でした!


おそらく私のショーの中では最多出演者(大発表会を除いて)、3部とも内容が全然違う〜!という事で、各所からご心配の声や、「時間的に無理なんでは」「間に合わないのでは」と危惧するお声、そして私の体調や時間をお気遣いいただくお声が多数届いたのですが
すべて素晴らしい出演者さんやスタッフのおかげで私はそれほど奔走せずに、むしろ、観客のような気持ちでリハーサルでたくさんの演目を観て感動したり活力をもらったりしていたので
思いのほか疲れはなく、とても元気です(笑)。
とにかくアーランジュは私ではなくスタッフが秀才なのでスタッフでもっています(感謝)。


幾度となく書いていますが、もともとアーランジュは私の「ショーをやりたい」という気持ちを実現するために始まったプロジェクトで(そう、最初は小さなプロジェクトだったんです)、イベント制作からスタートしています。
2007年頃からホールを借りきって公演を繰り返しており、最初の数年はショー直前や当日は気持ちの上で「あああ、忙しいいい…!!!」といつもテンパった状態だったのですが、
数をこなす事で肝が据わり(笑)、ちょっとやそっとの事では動じなくなった自分がいます。
昨日、ご出演して下さったダンサーさんと話していて
「知香さんのやりたい事はやれているのか。このショーでやれたのか。」という確信に迫るような質問をされたので、そのあとずっと考えていたのですが、
自分の理想に近づく形には、まだ遠いのかもしれないなと毎回いつも感じます。
それに、そこに到達してしまったらそれで終わり!上がり!という感じもするし。まだまだです、自分!

ただし、
その時その時の社会情勢や自分を取り巻く環境の中でベストな落とし所を毎回見つけ出し、自分の中の及第点をその状況下で設定した場合、
だいぶそこには到達できるようになってきたな、とは思います!
とにかく、素晴らしいダンサーさん達が揃ってくださるようになってきたので、
本当に各演目の完成度が高いのですよね。
これは観客としてアーランジュやベリーダンスをずっと支えて下さった皆さんも感じていると思います。
日本のダンサーさんの向上心の高さよ!!!

今回は準備段階で過去最多感染者の時期だったので、やれる事や観客数の制限、ホール演出の制限、時間の制限など色々ときびしい中でしたが、
やはり各出演者様とのご協力とアーランジュスタッフの底力によって良い舞台が完成したと思います。

それから主催者サイドのマインドで言うと、本当に毎回怪我人や事故がなく終われたっていうのが一番素晴らしいことなのよ(笑)
子供のころ、初詣に行って母親に「何をお願いしたの?」と聞くと「みんな健康でありますように、だよ」と言われて「え〜?健康?おもちゃ欲しいとかお金持ちになりたいとかないの?しょぼい願いだな〜」と思っていたんですが、
今、まさにその親の気持ちが本当によくわかります。
健康、安全、怪我&事故なし!もうね、まずはそこよ。そこなのよ(笑)


そんなわけで、このショーは12月頃からオンラインショーとしても配信予定です!

とにかく出演者がすごい!!!見応え十分です!
有名ベリーダンサー勢揃いなので、ぜひ皆様、楽しみにお待ちください!

そして今後も私のイベントにご期待ください!!!


b_IMG_7104b_IMG_7110
素敵なお花やプレゼントをたくさんありがとうございました!!!!!!!






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>